彼に愛され続ける女のつくり方

アラサーOLが愛され続ける身体をつくるために奮闘中。これまでの成功談・失敗談をもとに、おすすめ情報を発信しています。 美容法、コスメ、ダイエット、脱毛、歯列矯正、まつえく、バストアップなどなど。

*

小さい胸が悩み?アラサー女性の本音と悩み。


女性にとって、胸の悩みは深刻です。
 
 
 
 
自分の胸に対してコンプレックスを感じてしまっていることで、自分に自信が持てず悩んでしまっている人も多いのではないかと思います。
 
とはいえ、女性が胸のことで悩んでしまうのはとてももったいないことだと考えています。胸は女性を象徴するものであり、女性の魅力を引き出すものでもあるからです。
 
 
 
私自身、胸が小さいということで、昔からとても悩んでいました。
 
ここでは、女性の胸の悩みについて、私の体験談も合わせて、それぞれの対処法についてご紹介します。
 
 
 
 
 


悩み①胸が小さい。

 
 
まず、女性の胸の悩みで1番多いのは「胸が小さい」ということです。成長期に胸が大きくならず、周りの女性と比べても自分の胸が小さいと悩んでしまっている女性は多いです。
 
胸が小さいことがコンプレックスになり、男性と付き合うことに自信が持てず、関係を続けることができないという人もいます。
 
 
私自身、この胸のサイズには昔から悩んできました。胸がないために彼氏の前で服を脱ぐのが恥ずかしかったり、自分の胸が好きではありませんでした。胸が大きい友人と自分を比べてしまい、卑屈になってしまうこともありました。でも、地道にバストアップのためのケアを続けていることで、バストに自信が持てるようになってきています。
 
 
 

対処法。

胸のサイズの悩みについては、バストアップのためのマッサージをおすすめしています。
 
マッサージをすることで、胸が刺激され女性ホルモンが胸全体に行き渡りやすくなり、バストアップにつながります。
 
 
そして、マッサージをするのであれば、クリームを併用して活用することをおすすめします。バストアップのマッサージを始めたからといって、すぐにバストのサイズが変わることはないのですが、クリームを使うことにより、バストのハリや弾力がアップすることを実感することができます。
 
また、バストの肌触りが良くなりますので、触り心地の良い胸を作ることができます。
 
 
私はバストのサイズに悩んでいたので、このクリームを使ったマッサージを始めました。毎日続けることが大切ですが、効果を実感しています。
 
 
 
クリームの中でもおすすめのものは、このラシュシュです。
 



 
 
また、サプリメントも併用することで、効率的な取り組みが可能です。
 
 
 
 
 


悩み②胸が離れている。

次に胸の悩みとしてあるのは、左右の胸が離れてしまっているということです。
 
ブラジャーをつけて固定していれば、離れて見えることはないけど、ブラジャーを外してみると離れているのが気になってしまうというものです。ブラジャーをつけていても、しばらくすると胸が左右に広がってしまうということもあります。
 
 
私の胸はサイズが小さいだけではなく、左右に離れてしまっているということもあり、これも悩んでいたポイントです。
 
胸が左右に流れてしまっていて、ブラをつければ多少は胸の膨らみが見えますが、ブラをしていない状態だと胸がほとんどないように見えてしまっていました。仰向けの状態でも胸が流れてぺちゃんこになってしまっていて、夜の営みにも自信が持てない…と感じていました。
 
 
 

対処法。

バストが離れてしまっている場合には、正しいブラジャーを選び、流れてしまっている脂肪を正しい位置に戻すことが大切です。
 
 
また、寝ている間にも胸の脂肪は流れてしまうので、就寝時用のナイトブラを活用することも、効果が見えやすくなるのでおすすめです。
 
 

 

 
 
 
 
 

悩み③左右の大きさが違う。

胸の大きさが左右で異なるという悩みも多いです。
 
利き手の問題などもあり、左右の大きさのバランスが全く同じということもあまりないのですが、大きさが異なり目立ってしまう場合には気になってしまうこともあるかと思います。
 
 
 

対処法。

左右の大きさが異なり、バランスの悪い胸になってしまっている場合には、姿勢を正したり、荷物を片側だけで持たないようにする、など、まずは体の歪みをなおすことから始めるのが有効です。
 
 
 
 
 

悩み④乳首の色。

乳首や乳りんの色には個人差がありますが、色が濃いとか黒くみえるということを悩んでいる人もいます。
 
乳首や乳輪の色はその人の体質によって違うのですが、色が濃いことで勝手なイメージから「遊んでいる」と思われてしまうこともあります。
 
 
 

対処法。

色が気になる場合には、このジェルをおすすめします。
 
 

即効性があるものではないのですが、継続的に続けることで効果を実感することができるようになります。
 
 
 
 
 

悩み⑤胸が大きい。

貧乳で悩んでいる人にとっては信じがたい悩みかもしれませんが、胸が大きいことが悩みだという人もいます。
 
貧乳からすると巨乳の人はうらやましく見えてしまうのですが、実際には悩みも多いようです。
 
・肩がこる、ジャストサイズの服が似合わない
・少し露出のある服を着ると、セクシーになりすぎてしまう
・男性の目線が気になり、嫌悪感がある
・彼氏ができても体目当てではないかと思ってしまう
 
 
など、胸が大きな女性ならではの悩みもあります。
 
 
 

対処法。

胸が大きい場合には、無理に小さく見せようと胸を締め付けてしまうと形が崩れてしまうことにもつながり、良くありません。
 
胸の周りの脂肪を落としたいのであれば、胸も含めた全身の脂肪をバランスよく減らしていくことが大切です。胸の脂肪だけ上手く落とす、というのは体の性質上難しいので、全身をバランスよく絞っていくことを考えてください。
 
 
また、最近では胸を小さく見せてくれるブラジャーも販売されています。バスト周りをすっきり見せてくれますので、着ることができる洋服の幅が広がると思います。
 



【追記】美容グッズが欲しいけどお金が無い…

そんなあなたにちょっとしたお小遣い稼ぎをご紹介します。

 

今話題の仮想通貨関連のお得なキャンペーンの情報を入手しました。メールアドレスを登録するだけで現金1万円がもらえるというものです。(メアド登録するだけなので、こんなお得なキャンペーンは今までにないと思います)

1万円あればちょっとはいい美容グッズが買えるかと思います。早速、私も登録して1万円ゲットしました。

詳細は下記にて↓

是非是非、活用してみてくださいね。

 

 - 女性らしい身体作り